手間のかからない土地の有効活用ならコインパーキング

土地の活用方法に悩む方が多いようです。以前であればマンション経営やアパート経営、店舗貸しなど建物を建てて貸し出すのが運用上良いと考えられていましたが、ハイリターン、ハイリスクな場合が多く、避ける方が増えています。それでも土地を遊ばせておくわけにはいかないことから駐車場として活用できないか検討する方が多くなっています。駐車場経営は月極駐車場とコインパーキングがありますが、人気としてはコインパーキングにあるようです。

初期費用は月極駐車場の方がかからないのですが、稼働率が高くても得られる利益は上限があることから、リスクと取っ手でもハイリターンを得るためにコインパーキングを運営する方が増えています。コインパーキングの運営では機械のメンテナンスがリスクとなりますが、立地がよければ十分利益を確保できると言われています。また、数台から始められることもあり、建物を立てづらい立地でも始められるのがメリットです。ただし、コインパーキングの場合、立地条件が良くても稼働率にムラがあることがあり、リスクとして考えておく必要があります。

そのため、長期の運営で手間のかからない方法として事業委託が注目されています。各種駐車場経営を行っている会社に土地を一括借上げしてもらい、賃料、もしくは売上からの利益配分を得る方法です。特に駐車場経営の多数の実績がある企業の場合、立地条件が悪くても利益を出す仕組みを持っていることも多いので利用する方が増えています立体駐車場のことならこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする